スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | -
 
 

VU後の変化と微妙な不具合?

水道の蛇口を開けたとたん、

  私は湯沸し機をつけてたかと思いました('-')


  おはようございます、アーシュです。

 この暑さ、色々やばしな感じです(´_ゝ`)



1ミリの攻防戦、再び  この間、すーさんたちのプロミ応竜戦の
  お手伝いに行ってまいりました。
  前回、洒落ならん戦いをへた
 (応竜のストがディスペではがれないバグがあった)
  私にとって、応竜戦は血沸き肉踊る
  1ミリの戦いが約束されている真剣勝負!!
 VUで精霊が弱体されてるからどうなるかなぁ‥‥
 なんて不安になりつつ、

   いざいざいざ!!


 ‥‥‥‥と、結論から言うと、簡単になっていました。('-')
もっと正確に言うと、やり易くなっていた‥‥物理が利く様になっていた印象が。

というのも、今回、応竜のHP半分で追い込みのgoサインが出され、
「えぇぇえー!? いけるか!?」と思ったのですが、物理攻撃と精霊が上手くかみ合い、
きれーに、あっちゅーまに削れました。

最初、“精霊累計ダメ調整って大丈夫かぁ!?”と思ってましたが、
そこはそこできっちり配慮されてるのかなぁと。
ただ、裏闇王様はちょっと厄介という話が。経験したことないのでわかりませんが。

あと、アサルトの土竜の方も、物理が利きやすくなっている印象があります。
うちのフレ等は前衛が多いので脳筋‥‥もとい前衛3赤1なんて変則でいったりもしますが、
ぎりぎりながら何とかなってます。

そういった意味で「黒のお仕事がぁー」と心配していた方々にとって、危惧するまでにはならなかったかも知れないし、又前衛にとって、精霊第一主義からもう少しなにか、可能性というか、戦力として実力を見せるような配慮があったのかな?と、勝手に考えております。

まぁ、なまぬるプレーヤーの印象なので、正しいかどうかはちりません('-')


さてさて、不具合の話ですが。
あますず祭りでもらえる好評な花火“無鉄砲”。
これをつかうと、私の画面では起こらないのですが、なんかずっと手が光ったままであるとか、
体の中心が光ったままになるとか、挙句、画面が10分間光ったままになるという人が出てきております。
システムに関することとしてGMに報告した方がいいのかなぁ? とか思いましたが、
私自身は影響出てないんですよね。 ふむ‥‥
 皆さん大丈夫でしたか?

また、VU後、私はBGMがよく飛ぶようになりました。
PC版って結構コール音が再生されなかったりという事はよくあるのですが、あの部類だろうか?

あと、ビシージの際“魔の空間ではないか?”という疑いのある場所があるらしい。
そこはアルザビチョコボの2階、G-9・10あたり。突然死ぬらしい(笑)
 ラグかもしれないので、とりあえずシボウスキーとしては、
これからビシージの時はこの場を拠点として検証してみたいと思います(`・ω・´)


 そうそう! 目に見えての不具合はこれじゃないかしら?



にゅるにゅるにゅる‥‥


  ‥‥‥‥(´_ゝ`) タコがはみ出てますぜ‥‥
author: あーしゅ
アトルガン冒険記 | permalink | comments(4) | trackbacks(0)
 
 

おのぼりさんで新ジョブと新エリアと偏パーティで60〜

忙しくて睡魔が襲う今日この頃。ブログ書く暇は睡眠に取ったあーしゅです。

  おはようございます。

いやー、久々のお疲れモードだった。オソロシス。
とはいえ、ゲームできる暇もあったので、久しぶりに午前中からぶっとうしでのイン。

ここは一気に暗黒上げちゃおうかなぁとも思ったけれども、食事がまばらに残っているので、
それを食いきるつもりで白Lv60の希望を出して誘い待ち。

本当はナイトさんいたし、MPヒーラーの人もいたんだけれども、PT希望者を見て編成すると、
どうしても新ジョブさんを入れないといけない。

新ジョブさんに偏見はないが、60以上の新ジョブさんの特性を生かしてのPT作りはまだピンとこない。
このレベルで組むのも初めてだし、どうしてもクフィムで
「みんな、ヤッチマイナヽ(`Д´)ノ」なイメージの方が強い。

失礼な事なのだが、やっとこさある数少ないイメージは、コルセアが詩人の前衛タイプということぐらいで、MPがどれぐらい回復するかとかさっぱり見当がつかない。(´・ω・`)
からくりは獣+竜÷2? 青魔にいたってはレベルが高くなるとまったく見当がつかない。

で、大人しく待っていると、からくり士のリーダーに誘われました。

「できた ナカ戦コ白召!」
「ナカコ!」
「なかこ?」
「ナカコシ暗」←中こしあん
「ぶ」
「白暗モナカ」
「こないだうちのLSで 青白ナモモコだったけど」
「うんうん」
「コシ暗モナカ」
青白な桃子t
「うはははは」

日本語は偉大だねぇ‥‥

シコシコ暗暗(まだ昼間)←大人の会話なので反転処理★ミミ




    GMコールしました^^^^^^^^
続きを読む >>
author: あーしゅ
アトルガン冒険記 | permalink | comments(4) | trackbacks(0)
 
 

完全無欠のおのぼりさん6 皆で仲良く死んでニタニタw

『探さないで。・゚・(ノдノ)・゚・。』とFF11に逃げ込んだワタクシ。
ゼビさんのポッドキャストはブログを文字で残すか、声で残すかの違いという意識だったけど、
同じ声の記録でも今回はちーと違う。
問題の日にフレ達はフツーにFFにインしてて、ほっと一息。うん、聞いてない聞いてない^^



  ──んが。


「今日だったよね?放送

!!!!!!!!!!!!!111!!!!!!!1!!!!!!!!!!


  忘れてカメをぺちぺち叩いてたのに!!!

「でもなおさんFFはPCでしてるんじゃないの?(ねとらじはFFPCユーザーだと聞けない/心の声)
「ん? ノートPCも持ってるから^^


 なおさんが、こんないじわるな人だとは知りませんでした‥‥
 フレ登録抹消デス  アナタ シラナイ人ネー('-')


こんにちは、あーしゅです。


あれ?‥‥竜さんからPOLメッセージが‥‥なになに?

「ねとらじ出た人ドコドコ(゚Д゚≡゚Д゚)」←ただ単に嫌がらせしたい人(´_ゝ`)



 当分FFにも逃げ場はなくなってまいりましたorz 




さてさて、本日はビシージのお話。
アトルガンから入りました新しいシステムで、獣人が街へ攻めてくるのでその進行を阻止しよう!というもの。
これがかなりの人気ぶりで、日本のゴールデンタイムなんかにビシージが始まりますと、
『始まる直前にアルザビに行って参加』なんて事はほぼ不可能なくらい、
少し前にエリア定員人数750人中の1人になっておかないと弾かれてしまうほど、とても人気の高いイベント。

以前参加した時はパッチが入る前で、門前に700程度が集まり、進軍してきたモンスターをSSで納める前に掃除が完了してしまってるような(笑)、そんな代物でした。



  ──んがんが!!

続きを読む >>
author: あーしゅ
アトルガン冒険記 | permalink | comments(4) | trackbacks(0)
 
 

完全無欠のおのぼりさん5-血色の悪い方々-

元LSで劇レアpopのごっさんが、とうとうアトルガン上陸。
たまたま時間が合ったので、たいちょーと2人でお出迎え。
とりあえず、新ジョブクエが受けられるところを紹介して、シャッチョサンに騙されてもらって、
案内はそれだけで、後は「自分で探索しろ」と放任主義な私たち。

最後はカフェでぐだぐた話しつつ、ごっさんの上陸を祝って、たいちょーはチャイを、
私はコーヒーをがぶ飲みしてそのまま落ちた。


   次の日──


「あーしゅさん‥‥」
「ん? どしたの?」
食事効果切れないんですが‥‥(;;´_ゝ`)」
「うん、切れないねぇ(´_ゝ`)」
3分じゃないんですか?(;;´_ゝ`)」
「いや、私もう30分はたってるけど切れてないから‥‥」
3時間‥‥orz」


  みなさん、未知の食事には注意しましょう★ミ


こんにちは、あーしゅです

あんまり知られていませんが、食べ過ぎ(食事効果ついたまま)の場合、
ジュノ下層詩人酒場の前にいるタルタルちゃんに話しかけると、
ギサールの野菜1個で胃腸薬を作ってもらえ、食事効果を無効にしてもらえます。
やったことのない方、このイベントも可愛いので、ぜひぜひ見てください(*'-')


 さてさてアトルガン。キャラクターが個性的でとっても好きですが、モンスターも個性的で大好き!
新種がいっぱい追加されて、デザインも今までとはかなり違うものが多い。
又、モンスの特色も、通常フィールドと特定条件によって見破りがあったりなかったり。
ふむむむむー 結構こっている。

そういえばキルルン、この目で見るまでは
「え? 可愛いの? モグラとカンガルーのあいのこみたいなのに('-')」

とか、散々言いましたが、

お鼻がぴくぴくします(*´_ゝ`)


 実際会うとかわいいです。ゴメンナサイ。前言撤回します(ノ∀`)
ただ、喋り方が指輪物語のゴラム思い出して、なんとも‥‥(ノ∀`)
続きを読む >>
author: あーしゅ
アトルガン冒険記 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
 
 

完全無欠のおのぼりさん4-ぐだぐだ監視哨-

GWで休みが長いと、フレに会う確率も高くって(テルだけじゃなくてキャラとして)なんだかとってもうれしいです。

「うわー、たいちょー、お久しぶりー!! 何ヶ月ぶりだろう、キャラで見るの」
「何いってんっすか、さっきアサルト受付で会ったじゃないっすか。
    (元LSメンバー)いましたよw
「‥‥私SS撮りたいがために /names で名前消してたから気付かなかった‥‥(;;'-')」
うはww


  こんな調子でいろんな人を無視してそうです。ゴメンナサイ(ノ∀`)

 こんばんは、あーしゅです。

でもネーム切ってても結構わかるのよね。その人のいつもの服装っていうのがあるから。
ただ、たいちょーや元LSメンは久しぶりすぎました(ノ∀`)



 さて、そんな皆がよく行くので会っちゃうアサルト受付場。
アサルトとはアトルガンから入ってきた要素で、時間内に指定されたクリアー条件をクリアーするもの。前回、プロミボンがレベル30で遊べるようにと考えられてましたが、あれは“逃げる・避ける”が基本。で、+BC。で、BCは敵を倒す事が基本。
アサルトは決して敵を倒す事が基本ではなく、様様な条件が出てきます。

人気なのも手軽なのと、運要素が結構多くて気楽に出来るから、野良が盛況。
BC野良でやったら何連戦になるかっていうのもあるし、戦利品の当たり外れも出ますしねー。

ただ気楽なアサルトですが、やる前に各監視哨にある六門というワープホールを開けておかないと、徒歩で作戦会場に走らないといけません(`・ω・´)
なので皆、LSで行ったりソロで行ったりとえっちらおっちら。
私は一匹狼なので、誰かのソロについでに「ついていかせて(*゚▽゚*)」と行って来ました。

──とはいえこの監視哨、簡単な所にあるわけではありません。
難しいのはアラパゴ暗礁域に関わる二つのワープホール。
あれです。コルセア・からくり士の先にある監視哨です。
難関・ドゥブッカ島監視哨・イルルシ環礁監視哨。
とりあえずソロでも可能なドゥブッカに行きませんかーとこじゅさんからお話がきて
「いぐー!!(`・ω・´)」と二つ返事。

 しかしこの時私はまだ攻略サイト等を見ていなかったので、完全におんぶに抱っこ状態。

あ、おんぶに抱っこがいやな人は【FF XI Wiki】さんの各監視哨がすごくいいですよー


ココへいくにはラミアの鍵がいる扉が立ちはだかってまして、そのラミアの鍵は、
フィールドのとある場所で手に入ります。

「ラミアの鍵取ってきますんで、あしゅさんそこで待っててください」
「はーい」
「‥‥‥‥」
「‥‥‥‥('-')」
「‥‥‥‥」
「‥‥‥‥どしたん?」
「‥‥取れない」
えぇえええー!!

※フィールド上の???で取れるラミアの鍵は、一度取っちゃうと
 二度目は骨かラミアを倒してのドロップです('-')


さぁ、既にココで ぐだぐだ感の予兆が入ってます。

続きを読む >>
author: あーしゅ
アトルガン冒険記 | permalink | comments(3) | trackbacks(0)
 
 

完全無欠のおのぼりさん3-エル男萌え道?-

なんか、私の独断と偏見な印象なんですけど、エルメスで活動的にFFを遊んでる人って
このフェイス多くないですか?⇒勿論色違い含む。

いや、確かに私のエルメスの知り合いやフレはこれと違うフェイスの方、多々いますけど、
なんか確率的に高い気がする!!‥‥のですよ。ブログとか見てても。気のせいかなぁ?


 おはようございます。あーしゅです。


GWというものはいかんですねー。いつもと違う動きをするので予定がずれ込むずれ込む。
 さてさて、アトルガンの方はといいますと、

 ただ今絶賛迷子中。('-')

 じゃなくて、好評クエ消化中。
アトルガンには立ち飲みチャイ&コーヒー店があって、そこではじまるクエが、
コルセアクエです。

アトルガン入れてなかった時、目の前で竜さんが、見せ付けるようにコルセアロールをして、

「紙来い! 紙!」

といいつつ刻みすぎて、よくバーストを見せてくれた、アレです。('-')

「コルセアクエは、おもしろいよー」とブログ等でも感想としてかなり見てきましたが、
いいですねー、このお約束感!

   ‥‥それにしても

クエ中の仲間のエルメスがメチャコワッッて思ったの、私だけじゃないはず!!
 も1つ言うと、クエストの子供の顔もカナリコワス(´_ゝ`)


いいなーと思ったのはクエストもですが、あのぴらぴら!!

 エル男さんのビラビラ。かなり萌えます! だってこの衣装で魔法唱えたりすると、
特典つきで、ひらひらぁ〜もついてくるんでしょ? いーなぁーーー。

   と ・ は ・ い ・ え

萌えると言っても、残念ながら私は通常の乙女感覚は持ち合わせておりません。
なんていうのかな?エル男とか、通常ヒュム男さんが着ると、



羞恥プレイのような気がするの!!
                     *:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*


びらびら〜 ぴらぴら〜



 うふふふふふ*:.。☆..。.(人´∀`).☆.。.:*
  しかもダメなコルセアが着たら萌え度倍増?みたいな。



 ‥‥‥‥‥‥


 ごめ、エルに対しての愛情ゆがんでると思うわぁ私(´_ゝ`)


ついこの間も、フレになったこじゅさんが、

「ガ忍マスターしましたよ!」

  空蝉詠唱中

「('Д')」
「どうですか!(*´∀`)」
「('Д')ダメヨ!!
「え゛?^^;」
「('Д')それは真のガニーとはいえないわ!!
「えぇぇえー!?」
「('Д')真のガニーは、空蝉唱えながら

         両手短剣でサポ召喚よ!!!

「‥‥勘弁してください(ノ∀`)」



真のエル男道は遠く険しい‥‥(´_ゝ`)

author: あーしゅ
アトルガン冒険記 | permalink | comments(3) | trackbacks(0)
 
 

完全無欠のおのぼりさん2-コロスケ渡せ★ミ-

しょーっぱな毒吐きます('-') ゴメンナサイ(笑

 アトルガンって、街中がフィールドに近い扱いになっているので、からくり君が出せたり、
竜が出せたり召喚獣が出せたりします。
私は賑やかで、出している事に全般に文句はないのですが、

ジュノより重くなってるアトルガンの街中で(しかもモグ前で)


 召喚獣出す練習だけはやめようぜ!! な!!


モグから出た瞬間、金縛り、R0。文句いいたくてもいえない罠(笑
そんな人には低ロットの女王である私の、

    いやんな呪いをかけておきます(っ´_ゝ`)っ〜〜



さてさて渡航中でも既にパー子状態の私。上陸したらさらに倍と、いいましょうか、
とにかく見るもの触るもの全て珍しい!!

新エリア着いた瞬間、片っ端からSS撮りまくり。
用のないSS撮ってどうするという突っ込みは置いといて(ノ∀`)、あっちこっちをパシャリパシャリ。

フレが「案内してあげようか?」と親切に声をかけてくれたが、今の段階では、
片っ端からNPCに話さなきゃいけないし、十歩歩いては立ち止まるを繰り返しているので、とりあえず1人でうろうろ(´_ゝ`)


何もかもが珍しい。
世界も、今まで崩される事のなかったある統一感が無くなって、今まで以上に珍しさ倍増。
しかも、クエストキャラは一癖も二癖もあって私好み(*'-')
タルタルもガルカもエル男もミスラもヒュム男も、本領発揮(!?)してウケルウケル!!

クエスト好きな私は端からやっつけていってます(*'-')


──っとと、そうだ、クエストといえば新ジョブクエストですよ!

とりあえず青魔クエストの占いは二連敗中だから後回しにして、

ヴァナ芸人のゆきひでさんに会いにからくり士取りに行かなきゃね★ミ


 ぴんぽーん。 こんちわー。からくりおくれー('Д')ノ


どの鯖にもいる“ゆきひでさん”


 なーにーーー!? そんなに私にコロスケを渡すのがいやかー!?

まだ私が芸人に毒吐くからかー!? 
それともエープリールフールネタ、種明かししたのに気付かないで
私に「ヴァナ婚おめでとー!!」なんていったことを根に持ってるか!?

あれは、

  言われた私の方が数倍むなしいんだぞ!!



 ぷしゅ〜〜 しゅーしゅー‥‥‥‥って、なに?('-')


「あしゅたん‥‥バスのからくり士と話した?



  ‥‥‥‥('-')


アトルガンに心奪われないようにと“アレはオブジェ〜”と心に言い続け、
通りすがりの親切な方に、
「アトルガン行くならバスのからくり士と話しておいたほうがいいですよー」といわれつつ、
渡航用パスはヴァナ時間0時をまたげば発行されるとわかったとたん、

          親切な指摘はどこかにすっ飛んで、

すっかりアトルガンに心奪われてました('-')


      _, ,_  本当にありが
    ( ‘д‘)パシーン
     ⊂彡☆))Д´)  ぎゃぼー



  とりあえず、何とか無事にクエスト受けられました(*'-')うふ★ミ

 さーて、まだまだクエストはてんこ盛りなので、端からやってくぞーヽ(`Д´)ノ


 気になるもの★
新しい家具だわぁ*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*
 家具がステキー!! 合成で作れるようになるのかしら(*'-') 
author: あーしゅ
アトルガン冒険記 | permalink | comments(5) | trackbacks(0)
 
 

go well

つれづれなるリアル&ヴァナLife。
ファイナルファンタジーXI マニアックス ハンターズ・バイブル2nd Ver.20070115 ファイナルファンタジーXI 電撃の旅団編 -ヴァナ・ディール公式ワールドガイド- Vol.3 冒険編 ファイナルファンタジーXI 電撃の旅団 編 ヴァナ・ディール公式ワールドガイド アトルガンの秘宝編 ファイナルファンタジーXI 公式設定資料集 ~Life in Vana'diel~ さよなら絶望先生 第6集 (6) ファイナルファンタジーVI アドバンス ファイナルファンタジーV アドバンス ファイナルファンタジーIII 塊魂 PlayStation 2 the Best 大神 PlayStation 2 the Best Wii Perfume~Complete Best~(DVD付) RAKA SHADOW HEARTS II Original Soundtracks