スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | -
 
 

いろんな意味でアツイ‥‥

前衛は誘われにくいジョブと言われます。たぶんそう。きっとそう。絶対そう。
アトルガンで新ジョブが増え、これを期に(*゚▽゚*)! と暗黒上げにいそしむワタクシ。

 ‥‥とはいえ、誘われません。


「誘われない。ひまぷー('-')」
「なにいってるんっすか、今希望出したばかりじゃないすかww」
「えー(´Д`) だってぇ‥‥」
「戦士なんて3日間放置とかあったっすよww
      今、メリポで誘われるのが夢見たいっすww


 正直スマナンダ‥‥ たいちょー地味に不遇な戦士だもんね‥‥
しかもたいちょー名前の頭文字が、後ろから数えた方が早いので、
レベル上げで賑わう時間帯にサーチで引っかからないという不具合(ノ∀`)

 スマナンダ。
あちき、Aから始まる上に後衛ジョブばっかりしかしたことないんだ(ノ∀`)


 こんばんは、あーしゅです。


誘われ待ちしながら、もちろんPT組めるかサーチするタイプです。
ダメリーダーに誘われたらゴメンね(ノ∀`)




さてフレの何人からか、「あしゅさんは忙しそう」というイメージがあるらしいのですが、
“なにかないかなー”とそわそわしているだけです。('-') 雑種の中型犬のような。

「あしゅさーん」
「んー?」
「75制限ガリスン、
               ちんでみますか?(´_ゝ`)

ちぬーーーー!!(*゚▽゚*)



  私を釣るのは思いのほか簡単です(´_ゝ`)


えーっと、ガリスンはOPをめぐるビシージのようなもの。75制限はウルボーのみ。
ビシージはアルザビで魔笛をめぐっての獣人との戦い。
ガリスンはOP周辺で行われる、OPをめぐる戦いです。

関係リュージョンの獣人が落とすキーアイテムをOPのガードにトレードする事で戦闘開始。
ただし、トレードするPCの所属国がそのリュージョンを支配していないと始まらない。
戦闘自体は他国民参加もちろんOK。トレードする人だけね。制限は。

誘ってくれたこじゅさん繋がりで、イベンターなシューさんにもご挨拶。
何かしらのイベントをよく考えてる人です。

「とりあえず白いないんで、死んだらレイズ1です。
         イヤならゴルケット等で対策してください('-')」
「そんなものいりません。('-')」

と、簡単な心構えを受け、いざいざヽ(`Д´)ノ

‥‥‥‥あ、でも後から白さんよびますた(ノ∀`*)


掃除も済み、準備は万端。来襲するのはゴブたんです。
「後衛は、来るゴブにララやスリプガで眠らせてください。」
「眠らせてもOPガードのNPCがたたき起こすと思うんだけど‥‥
「ガードたちにスリプガかませんかなぁ? hahahaha」


 皆考える事はいっしょ(ノ∀`)


ガードにトレードして、いざいざ戦闘開始ヽ(`Д´)ノ



 どぉぉぉおーりゃぁぁあー
続きを読む >>
author: あーしゅ
FF11どたばた冒険記 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
 
 

新大陸行けないからプロマシア〆!

えー、アトルガン入れてないくせにマウラまで船SS取りに行って、
「ついでだから乗っちまえー」とのってみたけれど、

   ぺいっっと排出されたあーしゅです。コンニチワ。



  まぁ、アタリマエデス。('-') やっぱりタダ乗りは出来ませんでした(ノ∀`*)


(*-) この、セルビナ行きかアトルガン行きかを表示してくれる
 掲示板とガルカさんが何気に大好き!(笑
 ちゃんとクルクルって掲示板を回してくれます(*'-')

 あとは、フレリスト見たら皆新大陸だったり
 かなり至れり尽くせりな土地であるとか、
 手軽に遊べそうな印象があったりとか、



   プロマシアの悪夢はなんだったんでしょう?
   いやまぁ確かにアトルガンはリトライファンタジーという悪夢があったようですが。


そうそう新ジョブAFを部分的にとってる人がいるというのはデマだったようですが
うちの鯖に、

    コルセア49という人がいるようです。


        ‥‥‥‥('-')


何度も言いますが、リアルレイズはありませんのでほどほどに('-')



さてさて、モンモンとしてるアトルガンは置いといて、
“とりあえずプロマシア全部やっちまおー!!”なフレ等に連れられて、プロマシア完全攻略に。

以前プロマシアを振り返ってでも述べたように、このディスクは後半のストーリーが凝縮気味だったために、私が行ってきた“世界に在りて〜”クエはかなり、「おおー、おおー!」でした。
日本語話せわたし‥‥(ノ∀`)


プロマシアメンバーそろい踏み


PTで神威戦のような感じ。ジラードMもかなり関わってくるのでなんというのかな?
今までのFFストーリーの締めストーリーみたいな感じでした。

でもって結果は‥‥

続きを読む >>
author: あーしゅ
FF11どたばた冒険記 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
 
 

シボウスキーのお仕事?

裏ジュノにいそいそと逝ってきました。
  誰もロットしなかったので


      暗黒AF2が転がり込んできました。




    ‥‥‥‥‥‥‥‥('-')




 なんじゃこりゃぁぁあぁぁあああ!!!!



 こんにちわ、あーしゅです。


 どーしてこのトラウマジョブがくるんだよぅ‥‥(ノ∀`)



ま、そんな話はおいといて('-')

 さてさて、プロマシアには壷攻略というものがあります。
第八章【深淵の流す血-天使たちの抗い-】において、暁の印と黄昏の印を入手しないといけないのですが(あ、いつものことですが攻略は【eLeMeN】さんなどご参考に)

   これがかなーり厄介。

通路先にある部屋に入りますと、部屋の四方に敵壷が4体設置されています。
で、通り抜けようとすると4体が同時に襲ってきます。
しかもその四方の所定の位置に敵壷がないと、

  入り口出口の扉は閉まって開きません。


   ‥‥‥‥('-')

ま、正攻法なら倒して安全なうちに出口まで走ってリポップ待ちですが、
いかんせん敵が強い上に、リポップ待つのもなぁという感じ。

しかも、このトラップ方の部屋を何度か通らなければなりません。
 さてさてさて‥‥


「とりあえず、瞬間的に1番被ダメが高いのは赤か」←本日はナイトの竜さん
「だな。」
「赤はストブリファラあるから固いとおもうケド、何の話?」

 PTから赤君がキック(外す)される。

「えぇえ! こんな所でどうしてキック?」
「要はPT外の赤君が四つの壷を引き連れてる間に、
     俺たちは出口の扉前まで走って待機するわけだ」
「被害が1番少なくて済むしなぁ。正攻法でやってたら、どんだけ薬がいるか‥‥
「w」
「出口側からトラクタできるところで死ねよ〜w」
「グラビデとバインドだけじゃ 2体しか逃げられないじゃないか('Д')」
 この期におよんで振り切る気マンマン


    でまー、そんなわけでー‥‥

続きを読む >>
author: あーしゅ
FF11どたばた冒険記 | permalink | comments(2) | trackbacks(0)
 
 

出動は有料です('-')

久しぶりにエウレカセブン見たら、

愛は地球を救い投げちゃってて驚いた‥‥

 愛は地球を救い投げ作品大好きだけど(この辺は女の子です(ノ∀`*))
ロボットアニメでココまで救い投げは珍しいよ‥‥。
見事に救い投げてるので、セリフは名言集並みかとおもったり。

 こんにちわ(´_ゝ`)あーしゅです

ただ、ロボットアニメとしては評価どうなんだろうかね? 
久しぶりに言葉遊びの少ないアニメだったので、なんだか作品の方向性歯車のかみ合わなさが、ちょいと残念に思ったり。
もっと単純構成だった方が、名作になった気がする…

セリフはホント、久々の直球勝負で大好きなんだけどなぁ…

 ま、
乙女意見としては愛は地球を救い投げてくれて全然オッケー★ミ



さてはて、そんなオタク話はおいといて(ノ∀`)、ちょいと久しぶりのFFの記事を。
先週宣言したとおり、今週はちょっとアルタユ記事。
いつもながら毒も漏れるよ★ミで、お送りしたいと思います。('-')

 あ、勿論攻略なんてありません('-')ホカイッテクダサイ


さーてさてこのプロマシアミッション。本ディスク、ジラードデスクと違って、
FFシリーズの代名詞となった強制ムービーのオンパレード。
ムービーが悪いとかストーリーがどうのという話ではないです。('-')

とーにかく長いムービーがあちらこちら。テキストの量も半端でなく、少し期間を置いてしまうと、

 話の辻褄をさっぱり忘れてしまう鳥頭がここにいます(ノ∀`)

そういう意味では、間髪なしでかなりの量を一気に出来たのはとてもうれしいのですが、
それでも次のミッションをいつ解けるかわからないのに、

伏線張りすぎだルーヴランス!!
あたしゃ謎の青年の位置付けだけでもアップアップなんだyo!!!(私念(ノ∀`))


で、私は『三つの道』はとりあえず終わっていたつもりだったんですが、
いつものごとくびみょーな神憑きの私は詰めが甘もうございまして、
寸前で立っていないフラッグを発見して、フラッグを立てにえっちらおっちら。

しかしこのプロマシアミッション、普通でもお使いが多いのに、さらに倍
バス⇒ムバル⇒バス⇒ジュノ⇒ミザレオ⇒ジュノ⇒セルビナ⇒シド⇒タブナジア‥‥

  ‥‥‥‥(´Д`)‥‥   どこ○もドア下さい。


まぁ、作品が違うのでそれは無理としても、テレポとエスケがあれば、この移動は楽になります。

「攻略も白でヨロ(´_ゝ`)」

   い゛ぃぃいーーー

あのあれですね。自分でも違和感バリバリ感じる、*:.。.:*・゚゚・*:.。.:*での参戦ですね。


 ‥‥‥‥('-')
続きを読む >>
author: あーしゅ
FF11どたばた冒険記 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
 
 

神の威を──

ついこの間の神保町エントリーでチッコイ戦利品の本の写真をのっけてましたら、
フレであり、めっちゃ音楽や本に精通しているフレのレニたんが、

「戦利品の中にさ、スラヴォイ・ジジェクの『快楽の転移』買ったでしょ?」

 書物マニアオソロシス(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル あんな小さいもの…

学生の時勧められたんダヨーヽ(;´Д`)ノ難しかった想い出がー←そう言う割には作者名スラット出すぎw

こんにちは、あーしゅです。


本日は久々FFエントリー。しかも「神威」!ジラードミッション大詰め。
FF続けてやる人も、辞める事を考えている人も、一度はやってみよう!みたいな代物。

まぁ、知らない人はいないと思いますが、ようはヴァナ滅亡を目論む敵方の五戦士を、

  一気に倒そうじゃないかオラッヽ(`Д´)ノ

というイベント('-')

散々、隊長やらちっちゃいおにーちゃんから、「熱いよー熱いよー」と言われてきたので、
 ワクワクテカテカでツルツルです*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*
以前、フレでもあるなおさんくらいどさんと一緒に神威に行ったレポ見ていたとき、
私には計り知れない世界だと思っていたので、本当にきんちょー。
薬もリレイズゴルケットももって、いざいざ!!

パーティ構成は
第1PT:忍忍戦詩白赤 ← 敵ヒュム、ガル担当
第2PT:忍戦侍暗白赤 ← 敵ミスラ担当
第3PT:ナシ竜黒白赤 ← 敵エル担当

倒す順番は タルタル>ミスラ>ミスラペット>ガル>ガル子竜>エル>ヒュム
あれです。小生意気なタルタルは有無なくまず死んでもらいます。('-')

勿論色んな攻略方法があるようですが、ヒュムは自爆があるので、
ガチで最後まで放置プレイと決定('-')
問題は、

「勝敗の分かれ目は、ミスラを倒すまでかもしれないね。魅了使ってくるし」
既に魅了されている人がいるから心配です('-')」

だれだ?

   誰でしょう(´_ゝ`)ビショー

さ、作戦会議も終わっていざ!!

わくわくてかてか*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*
続きを読む >>
author: あーしゅ
FF11どたばた冒険記 | permalink | comments(3) | trackbacks(2)
 
 

裏の裏たる裏風景2

皆さん、バレンタインいかがだったでしょうか?

今年は義理も何にもない年にしようと思っていたのですが、
料理師範のなおさんから善意の(もしくは嫌がらせの)ハートチョコをいただいたので、
心を込めてラッピング。

ちなみに革40ちょい、縫製60+メガネもちなのですが、


特殊クリ6個&ハートチョコ2個&リボン3つ&紙3枚&通常クリ2個
 等を全てロスト



  とてもすばらしい結果。
ちなみに残ったチョコの数は片手で足ります。



  ‥‥‥‥‥‥‥‥

・p みんな不幸になればいい^^^^^


 おはようございます、あーしゅです。


え? 呪いの言葉を聞いたって?

 やだなー、気のせいですよ、気・の・せ・い★ミ


 に、してもホント割れまくりでため息しか出ない。
やっぱり私は春を配る役目で、自分には春がこないのねー(ノ∀`)


割れてなかったらもっとこれからもお世話になりそうな人がいたので渡したかったのですが…
前衛にはバブルチョコも邪魔な荷物だし、花もなぁ…(ノ∀`)

 あー、あとヒュム子に転生してしまったガルカとしては外せない人にも贈っておきましたw
 そろそろポストの掃除、いかがですかー?(笑


さて本日は最近フレになってくれたエル男さんが、新裏に連れて行ってくれるというので、
耳を立て、尻尾を振って付いて行きました。

生ヌルプレーヤーにはさっぱり('-') こんな経験そんなにないし(*゚▽゚*)と尻尾を振って付いて行ったまではいいですが、なーにやらなんというか、
“私ココにいていいんだろうか?”という装備の方が多く、
びくびくびく。

なんだかはじめて見る装備を着てる方もいらっしゃる。
どんな裏になるんだろう?

「それじゃあ ??? 調べて下さいねー」

あ、はいはい。いつも通り砂時計をトレーd‥‥


 ぐふっっ


 ‥‥‥‥ぐふ?('-')







ちょっっっ!!!!!



ぎゃっっ!!
続きを読む >>
author: あーしゅ
FF11どたばた冒険記 | permalink | comments(3) | trackbacks(0)
 
 

自決はちょっと…(涙

「ブログ重いよー」という言葉をいただいたのでハイクブログを移動。
音ログも重さの原因だってわかってる。解ってんだけど!! ど!!

こんにちは。腹くくれなくて女々しくはっつけてるあーしゅです。

 死体が少しずつ増えていってますありがとうありがとう
やっぱりデスペナ恐れてちゃ仲間も守れない、次の攻略の改良点も考えにくい、
 冒険だって楽しめない!

    し・か・し


「じゃ、この辺りで死んで^^
い゛?

ザルカの奥の奥、ウルガラン山というそれはそれは恐ろしい場所があります。
インスニ切らすと即死亡。スノールやエレがわらわらいるので後衛も薬山盛りです。
ミノタロウさんは“見破る”を使ってくるので山頂に上るのはかなりおっくう。

しかも敵ばっかりに気をとられていると、フールドに空いた穴ぼこに落っこちてしまうという、
インスニして隠密行動していると、リアルでも時々息を止めている女には大変辛い場所。

 さて、そんな山のENMに行こうと誘っていただいたのはいいんですが、
   いきなり“死んで★ミ”と言われても‥‥←星は着色

「一段上の、今みーさんやぐーさんのいるところにENMトリガーアイテムがあるから、
   あそこに行くためには頂上から落っこちないといけないのよね。」

その手間を省くために、上段の彼らの魔法が届く範囲で死んで、トラクタで死体となって上段に引き上げてもらう寸法と言うわけだ。

「‥‥‥‥('-') もう一度聞くけど…死ぬのね?
うん^^
「早く死んでこっちこい('Д')ノ」
「レイズ3ならしてあげるからw」

    むぎーーーーーーーーーーーーーー!!!


自殺はむなしいです(´_ゝ`)

 ちゃんと死にました('-')

 トラクタにレイズ3を受けて一段上に上がり、ENMトリガーをとったら、本番です。
ENM会場に向かうために山頂を目指します。こっからです。
 
続きを読む >>
author: あーしゅ
FF11どたばた冒険記 | permalink | comments(3) | trackbacks(0)
 
 

go well

つれづれなるリアル&ヴァナLife。
ファイナルファンタジーXI マニアックス ハンターズ・バイブル2nd Ver.20070115 ファイナルファンタジーXI 電撃の旅団編 -ヴァナ・ディール公式ワールドガイド- Vol.3 冒険編 ファイナルファンタジーXI 電撃の旅団 編 ヴァナ・ディール公式ワールドガイド アトルガンの秘宝編 ファイナルファンタジーXI 公式設定資料集 ~Life in Vana'diel~ さよなら絶望先生 第6集 (6) ファイナルファンタジーVI アドバンス ファイナルファンタジーV アドバンス ファイナルファンタジーIII 塊魂 PlayStation 2 the Best 大神 PlayStation 2 the Best Wii Perfume~Complete Best~(DVD付) RAKA SHADOW HEARTS II Original Soundtracks