<< 恋がしたい、恋がしたい、恋がしたい*prev
うちの“旦那” >>*next
 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | -
 
 

想いの按排

完全週末or深夜顔出しプレイヤーとなっているあーしゅです。

こんばんは。

ゆっくり遊びたいなぁと思ってるのですが、色々ね‥‥
仕事もあるしさ。しくしくしくしく‥‥


 そういえば熊本の病院に赤ちゃんポストできるようですね…
赤ちゃんポストは海外では“ベイビーポスト”と呼ばれているものです。
赤ちゃんを育てられないと思った母親が、病院の端の方に設置されているそういう施設に、
いわば乳幼児を“捨てることができる”施設なのです。

‥‥‥‥ねぇ。ほんと。
育児放棄の助長じゃないかという声もある。確かにその通りだ。
ただ半ば生殺しにされたり、虐待を受けたり、見殺しにされるのであれば、
この選択も仕方ないかなぁなんて思ったり。
子供が欲しい人だって世の中にいるわけだし。ただ、眉が寄り切る内容なのは間違いない。


さてさて、そんな話は置いといて、金曜日なのでこの話題でいきましょうか(笑
 
 ヴァナ恋やメンタル話です。興味のない方、回れ右!!
 
 
 
 

人に恋(片思い)するのって、一方的で気楽だなぁって思っちゃいます。
「それって暴言!」とかって思われるかもしれないけど、恋とかを否定してるわけでもなく、
別に他人事で言ってるわけではなくて、どんな立場であっても、それこそ親子の間でも、
人を想うというのは一方通行だ。
球を投げる行為である。

だからこそ、恋人とか恋愛ってことになると球を受け取ってもらう事が必要で、
その球が速いよとか、強いよとかっていう確認が必要になるわけだし。
お互いの意識を確認したり、譲歩しあったり、また、
「知らないけど絶対そう!」にならないように自分を抑制していったり、
都合のいい想いなんてのは、「いやいやまてまて、これは私の妄想。」とかいって抑制をかける。
もしくは自分の考えもちゃんと小まめに伝えるとか。

よくあるのは、ちゃんと確認しないで・聞かないで想いを肥大化させてしまった前回の話みたいな事とか、ちゃんと伝えず、「相手がおかしい」とかっていって相手を悪者にしてフェードアウトするとか。

 人ってそんなもんだ。
それをしないために自分を見つめなおしたりするわけで。

そういうことを踏まえてみんなヴァナ恋やっているのだろうか?‥‥なーんて思う時が時々ある。

私はヴァナ恋肯定派だが、大手をふって「しろしろー!」という人ではない。
だって、ヴァナ恋であっても恋は恋。生身と生身の想いがある中で
最終的に想いがうまくいかない場合(片思いのままって言うわけではなく、他人巻き込んだりね)
「ゲームなんだし」とか「私は楽しく遊びたいだけなのよ?」
とか言い出す話を何度見たか聞いたか…

  いきなりヴァーチャルだと言って逃げ込むのやめろゴラァ!!

とか言いたくなっちゃうのよね。私の気持ちとしては(笑)
散々自らの想いをひけらかしたり、他人の想いを盛り上がらせて、その逃げかYo!!
みたいな(笑

人と人が織り成す世界なんだから、つながっているのはヴァーチャルであってもリアルでもあるって事は、もーちょっと心に留めて、ふわふわなり何なりしてほしいなぁとか。
 少なからず、ふわふわするために相手をロックオンしたとしても
相手があることってことは自覚してふわふわして欲しいなぁとか思っちゃったり。


 さてさて、前フリで長く取りましたが(実はまだ前フリ/笑)、ヴァナ恋話を書くために、
ぽてぽて〜と、そんな話をもってそうな人にインタビュー!


     ターゲット確認(`・ω・´)


「カニさんカニさん。カニさん自身、ヴァナ恋とかそういった経験はないの?」
「う〜ん‥‥」
「いや、なければいいのよ、別にw(カニさん平和オーラ出てるから大丈夫そうだし)
     ただ、カニさん、やさしいしエル男さんだから、

            ロックオンされてる経験がありそうと思っただけw

ぎk


   やっぱりありか('-')


 ストーカーとか、そういうのって男性が取りざたされることが多いけど、
元々、ママゴトだったりという“ごっこ遊び”に長けているのは女性の方だ。

 時々相談事を持ちかけられたり、話を聞いていたりすると、女性特有な感じで、
ふわふわな恋をするためのお人形さんを探すっていう感覚があるような気がする。
(で、途中から男の方が本気になって、それに引いて“ゲームなのに”と言い出す)

ただ、それが良い悪いとか言ってんじゃなくて、どんな事であれ相手はあるわけだし、
自分の思いが勝手に飽和していないか、見て進んでいくのがリアル云々関係なく恋だと思うのよね。

 またしてもターゲット確認(`・ω・´)


「で、ヤグさんは、以前そういう経験があるとお聞きしますたー(`・ω・´) 」
「ぷw」

     今度は私の質問に色々とよく耐えてくれるヤグさんに質問です。

「やっぱりヴァナ恋ってさぁ、告白しなきゃ前に進まないよね?」
「そりゃその辺りはリアルと一緒だろう
(返答期待沈黙/笑)
(‥‥コイツは…)俺の時は告られたよ」
「あぁ、やっぱり。まぁヤグさんから告白って想像つかないというかなんというか‥‥
「別に断る理由もなかったしねぇ


『そんな簡単な理由で許可していいん!?』と、
いろんなヴァナ恋トラブルを見てきた私にしてみれば、驚きでしたが、
ヤグさんには基本アビ“一刀両断”がついているので、まぁ大丈夫でしょう。


「で? 終わるときって自然消滅なん?」

「いや、現在も継続中かな


ぅうぉぁああぁぁ!?!?Σ( ̄□ ̄ノ)ノ」



私がどうしてこんなに驚いているかというと、ヤグさんとはよく遊ぶし、よく喋る。
“二人だけで○○に特攻、やー!!”なんて事もあるので。‥‥‥‥え゙?
トンデモ恋を知っている私としては“彼女さんに誤解されるー”とあわわわわわ。


「まぁ、あーしゅと一緒に遊んだり話したりする時間の方が多いなw」


  いや、それ私が安心出来る部分は!?(笑) 私は遊び相手がいてうれしいけど‥‥


「彼女さん、なんにもいわないの?」
「んー、“意地でも一緒にいる!”って奴ではないよ」
「はぁ‥‥私は一緒にいたいから告白したりするのかなって思ってたのに」
「まぁ、一週間に裏二回リンバス二回に空までやってたら、
         一緒にいる時間なんてないわなww




     それ、どこの廃j



「ヴァナ恋ってさぁ、ふわふわ〜な気持ちを持続させるために
      告白するのかなぁとか思ってたけど‥‥」
「それは人それぞれなんじゃないの?
「そうだねぇ。人それぞれだねぇ‥‥」


トンデモな恋だから表面化するだけであって、表面化したそれだけで“ヴァナ恋はおかしい”
なんて思われたらあほらしい。
静かで、ちゃんと相手を想っている恋は、多分皆が思っているより静かに根付いているもんだ。

それこそ、リアルと変わらず‥‥



好きなものは好きと言えばいいし、想えばいいと思う。
私は恋と言うものが出来ない人種なので、恋してる人がとても羨ましい。

好きなこと、恋してることはそれこそ胸を張ってほしい。

だってそれは数少ない、消す事のできない真実なのだから。

でも、だからこそ、暴走する前に相手とのいい按排を見つけて欲しい今日この頃です‥‥


本日はFFXI * ヴァナ恋TBPヴァナ恋TBPにトラックバックさせていただきました。
author: あーしゅ
リアル≠ヴァーチャル 姫&王子 | permalink | comments(2) | trackbacks(0)
 
 

スポンサーサイト

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | -
 
 
Comments:
あいたたたた・・・・( ; ̄ω ̄)ゞイテテ・・・
私に言われてるようだ。。。

初めまして。ペコリ(o_ _)o))
何度かTBで拝見させてもらい「心の通貨」でチョコッと虜になり、今回の記事で更に虜になりました。(*/∇\*)キャ

あーしゅさんの文章って安定してて尊敬します。していいですかw
安定?この言葉じゃなくて、えーっと・・・一瞬にして忘れてしまいました(-。−;)
わかりやすくグサグサッと私の心に魔人の矢が刺さりますw

うーむ、私にも心当たりのあるセリフが。。。
「ゲームなんだから」って言った事あります(;^_^A
こんな事言った私がヴァナ恋いし、想いを伝えないままヅタヅタに失恋し。。。
その時に誓った想い「私は生涯一人」ヴァナ彼なんて要らないわ!とか「猫は誰の猫でもない、猫自身の猫である。」ととあるゲームのセリフを胸に刻んだのに新しいヴァナ恋をし、、、
っとまぁ、話しが長くなってしまうので辞めます(^▽^;)
(実はこのあとにまだ書いたけど。。。)
あ、コレだけ書いておこう!
気持ちが暴走しつつあるので今月はFF休暇月間にしました。

縁があればまたTBから飛んできますぅw
comment by: ノルン | 2006/11/11 8:12 PM
こんなハブブログにようこそ。(*/∇\*)キャ

思いついたまま書いているので、読んでいただけると幸いです。

私はなんつうのかなぁ。
へんな言い方をすると恋する人は羨ましいし、ステキだなぁって思います。
だからこそ、逃げないで欲しいし、上手くいかなからって「これはゲームなんだし」
といって自分の気持ちには嘘つかないで欲しいんですよね。

どんな結果であれ、それがステキな気持ちだったのは確かなのですから、
ステキなままもって欲しいと思うしだいです(*'-')

また冷静に、そのステキな気持ちが育めるようになってから、戻ってきてくださいね〜w
comment by: あーしゅ | 2006/11/15 10:19 PM
Leave a comment:






TrackBack URL:
http://arshu.jugem.jp/trackback/495
TrackBacks:
 
 

go well

つれづれなるリアル&ヴァナLife。
ファイナルファンタジーXI マニアックス ハンターズ・バイブル2nd Ver.20070115 ファイナルファンタジーXI 電撃の旅団編 -ヴァナ・ディール公式ワールドガイド- Vol.3 冒険編 ファイナルファンタジーXI 電撃の旅団 編 ヴァナ・ディール公式ワールドガイド アトルガンの秘宝編 ファイナルファンタジーXI 公式設定資料集 ~Life in Vana'diel~ さよなら絶望先生 第6集 (6) ファイナルファンタジーVI アドバンス ファイナルファンタジーV アドバンス ファイナルファンタジーIII 塊魂 PlayStation 2 the Best 大神 PlayStation 2 the Best Wii Perfume~Complete Best~(DVD付) RAKA SHADOW HEARTS II Original Soundtracks