<< 夏祭りいくどー*prev
パイレーツ・オブ・サブリガン >>*next
 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | -
 
 

あなたにはわからない?

ブログを書いていることを知っているフレや知人から「ネタになることじゃなくてごめんね」や
「ネタになってよかったやん」と言われますが、私にそんなこと気にする必要はないです。
だって、ブログを面白く書こうと思う人は多分ネタを気にされると思いますが、
私は申し訳ないが“面白く書こう!”っていうのはどちらかと言うと希薄だと思います。

  おはようございます、あーしゅです。


その時その時、思ったことや感動や、ぼやきや人間ぽいことをブログに書いているので。
“面白いことを書こう!”としている人は、こんな“個の考え”なんて前面にださないって(笑
そつのなーい記事書きますよww  

だから気にしないでください。他の人が惹かれないものに惹かれたりもするんで(ノ∀`)


 さて、本日はFFじゃないことなので折りたたみ。内容としてはよくある感情表現の疑問かな?
  まぁ愚痴であり、チラシの裏〜
 
 
 
 最近というか、数年前から、リアル・ドラマ・漫画・アニメで目に付く台詞がある。

「あなたにはわからないわ!!」
「あぁ、わからないね」

  コレです。

「あなたにはわからないわ!」と言われ、素直に「わからない」と答えるやつです。

んーーーーーーーー。そうなんだけどさ、どうなのよ?って思っちゃいます。

 わからないのってさ、そら当たり前なんですよ。別の人間なんだもの。わかるわけない。
でも、わかるわけないって、そこで何かを切っちゃうのって、正しい答え?って思っちゃう。

「わかるわけない」と発する人は、その時点で(意識的・無意識含め)こちらとの関係を切ろうとしている。それは逃げであり、同情を引くためだったり、相手に罪悪をもたせるためだったり。

それに対して「わからないね」で返したら、ホントわかろうしててないなテメーって言うか、んー、
結局その程度の関係しか望まなかったのかなと言うか、“逃げ”に対して逃げかよみたいな('-')

確かにね、現状から逃げようとする人をほっときたい気持ちはわかるけれども、結局なぜ逃げるかって言ったら、現状から救われたいから逃げるわけで。

わーたしも何度か言われました。「あなたにはわからない」系発言。
いやー言われるたびに“言ってみてぇなぁ”と思う言葉なんですが(笑)、私にはとんとご縁がないお言葉w 女として‥‥(ノ∀`)

 えー、又脱線しかけましたが、私、コレを言われると閉口してしまいます。
だって、わからないけれども、友達だからこそ、どういう考えを持っているか解りたい訳であり、聞きたいわけで。でも、「わかるのか?」と問われると解らない訳で、頭の中で相手の台詞や行動を反復して考えてしまいます。

 すると、“私が正しい”と言わんばかりに相手の論法が始まっちゃうので、
“じゃあ私が間違ってるの?”と考え出して余計閉口する悪循環。
結局私が最初に問われたことに対しての意見が出来るのは、ずいぶん経ってから。
相手にとってはいまさらの回答をしてしまう。まぁ、私の知能が遅いだけってのもあるんですが(ノ∀`)

 いつも以上に脱線気味になってしまいましたが、なので私はいい年こいてといわれても、
とりあえず、“でも”とか“だって”を多用します。
なんかこう、上手くいえないけど違う気がする時はいつも(笑

友達連中にはいつも「またあーちゃんの“だって”がはじまったw」とよく言われます(笑

  友達だから、少しでも解りたいし解って欲しい。
“自分の考え”だけをどんどんいけば、一本道で、それこそ、違う考えが出ないと思う。
それだけは友達として避けたいし、「あなたにはわからない」といってこの場から逃げられたとしても、また同じ場面に立ったとき、相手が又そうやって逃げてしまう可能性があって、それは‥‥友達として簡単に逃がしてもいいのだろうか? と思ってしまう。

 そこまで付き合う必要があるのか? なんて聞かれたら、それは人それぞれって思うけど(笑)
なんというか、まっすぐ付き合うってのもいいと思うのよね。

時々思う。人っていつからこんなに傷つくことに、遠回りに、臆病になったんだろうって。

結局無駄になっても、振り回されることになっても、その気持ちは相手を思っていた証になると思うから。
「自己満ジャン」っていわれても、自分にも誠を立てられなくて、どーして相手に立てられるのか。


 「あなたにはわかる?」と言われて、すぐさま「あぁわからないよ」なんて答え方、
メジャーになっていくのがなんだか悲しいと思う、ボヤキなチラシの裏でした。
author: あーしゅ
その他 | permalink | comments(13) | trackbacks(0)
 
 

スポンサーサイト

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | -
 
 
Comments:
「あぁ、わからない」と言い切っちゃう人の意見を。
「あなたにはわからない!!」ってのは「わかってほしいけど、あなたには理解できっこない」
と言っていると解釈をして
「あぁ、わからない」つまり、「どうわからないのか説明もしないで、分かるわけが無い」
という反論をするのですが…。
読んでもらう努力もせずに、空気読めってのは違うんじゃないかなと。
察する事は大事な事だとしても、もっと会話をしましょうよと。

お互いが甘えられる関係であるからこその、言葉のやり取りだとは思いますけどもね。

「傷つける事」を「悪」だという風潮もありますね。
見た目は毒でも、毒を飛ばす相手の真意を読み取れる人にしてみれば
「苦い良薬」だったりもするのですが。
comment by: | 2006/08/20 1:57 PM
名前消えてた orz
comment by: P | 2006/08/20 1:58 PM
「あなたにはわからない!!」

この言葉が出てる時点で
既に「キャッチボールを放棄」して
「会話として破綻」してるわけで

「あぁ、わからないね」

こっちをゴネる前に問題にすることがなくねぇ?


まー「劇」は「演出」なんだから
「意図的にこの会話にしている」わけだが。
(それをカッコイイorダサイと受け取るのは趣味)


現実でこんな会話になるなら「切羽詰ってる」わけだが
そこを「時間を置いてやる」のか「追い詰める」かは これも趣味ですな(・w・)
comment by: 鈴木 | 2006/08/20 4:44 PM
>>あー、いやいや、私の書き方が又悪かったですかね?(ノ∀`)
 この題材、「あなたにはわからない」系派を擁護する気はサラッサラございません。
その発想が悪いとも思いませんが、そういう人は切羽詰ってるんだから守ってあげようよ!とも思いません。
──まぁ、どうあがいても「あなたにはわからない」奴は確かにいますが(笑

「あぁわからないよ!」っていってもその後に気持ちが続く‥‥Pさんの言うように、「どうわからないのか説明もしないで、分かるわけが無い」“でも!”って続くなら問題ないと思うんですよ。

でも、最近はどっちかって言うと、
「あなたにはわからない」←切断
「あぁわからないね!」 ←断絶

って、「ちょっ! そんなすぐ結論出すもんなん!?」的なことが多いと思ったチラシの裏なんですよ。

 私も「あなたにはわからない!!」って言ってる人は「わかってほしいけど、あなたには理解できっこない」という深層心理が働いてると思うことが多い。

でも‥‥その心理すら薄くなりつつある様な気がする今日この頃。

傷つくのがいやだ、付き合いがウザくなった、細やかに察してくれない──で、
「あなたにはわからない」
傷つけたくない、そこまで察しろと? こんなに気を使ってまで人と付き合えと?──で、
「あぁわからないね」

‥‥たしかに解るんだけど、解るんだけど‥‥もにょもにょなんですよ
(´・ω・`)

>>えっと、向こうが逃げたがてるって書いてるんですが‥‥もっと主張した方がよかったですかね? すいません。
すぐ手を放す「あぁわからない」台詞を注目させるために、そればっかり書いたのが悪かったですかね‥‥(´・ω・`)

 “逃げてるのまで追うのかよ”って言われたらそれまでなんですけど、上記コメントでも書いたように「あなたにはわからない!!」って言ってる人は「わかってほしいけど、あなたには理解できっこない」という深層心理があると私は思うことが多いから、そこで「あぁわからない」と言って手を放す風潮が悲しいなぁと思ってるわけで。

「あぁわからない」に引き続いた反論があるなら別として、どこかしら、
もう一度手を差し伸べて手をはじかれて傷つきたくない、追い込みすぎて傷つけたくないみたいな、そっちの風潮の方が強くないかなぁって思ってたチラシの裏です。


 まぁ、お二人みたいに確固とした意見がある場合はいいと思うのですがね‥‥(´・ω・`) 

最近はドラマだけでないですよこの台詞
comment by: あーしゅ | 2006/08/20 6:10 PM
少し勘違いした意見を書き込んだほうが
あーしゅさんの深い話がきけr
comment by: 鈴木 | 2006/08/20 9:25 PM
横レスします。

「あなたにはわからないわ!」と言われ、「わからない」と答える場合は突き放す意だけではなく、叱咤する、というニュアンスが含まれている場合もあるのではないでしょうかね。限りなく挑発に近い叱咤ですが。

何と言いますか、

「グダグダ言ってても自体は好転しないぞ」
「甘えてんじゃねぇぞ」

という裏の意味がある場合ってあると思います。

ちなみに私は上司に散々グチられた挙句、コレと似たような事を言われた際、「私はエスパーじゃないんで」と返しました。勿論、突き放すニュアンスで。(笑)
comment by: ベン・レイコック | 2006/08/20 10:33 PM
検索して立ち寄ってみたら、とても興味深かったので、お気に入りに登録させて貰いましたw
これからもちょくちょく見に来ますので是非おもしろい記事を書いてください(^-^)
頑張ってくださいヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸
comment by: 通りすがりの鞄の人 | 2006/08/20 10:38 PM
>>(´_ゝ`)‥‥


>>あー! 挑発!! わかる気がする。確かに多分、一番最初にレス下さったPさんとか、私なんかが「わからんわ」って言う場合、挑発してヘイト稼いで、こっちむけやゴラァってあると思います。

‥‥あ、いや、Pさんはこんな下品じゃないと思います。
私は「ゴラァ」です(笑)

──つーかベンさん、深夜にめっちゃウケタんですがwwww
上司に「私はエスパーじゃないんで」って私もしてみてぇぇぇえwwww


>>あ、はぁ、いや、思いついた事を書いてるので、超自己責任任せの横暴ブログなのですが、それでよろしければ‥‥(*´_ゝ`)
comment by: あーしゅ | 2006/08/21 12:22 AM
よく口論してしまう方なので「あなたにはわからない」と言った事もあるし、言われて「わからない」と答えた事もあります(ノ∀`)

「あなたにはわからない」には後に「だから理解しようとして欲しい」と続き、「わからない」と答えた時には「わからないからもっとわかりたい。」と続く言葉だと思っていました。

そこで【切断】してしまう時に使う「あなたにはわからない。」は相手は言い負けて反論出来なくなった時の逃げって感じがします。(ノ∀`)

冷静じゃないときは「だったらこっちがわかるように話せぼけ!」となる訳ですが。
comment by: ぴーたん | 2006/08/21 3:58 AM
「あなたにはわからない」なり「ああ、わからない」なり、「そこに至るまで」と「そこから続く」言葉によって、がらっと変わる話だと思うので、そこだけ切り取られても、正直よーわからんニャーと。(´∀`)y-~~

#ま、一般論での話ね。あーちゃんの言いたいことは、裏で色々聞いてるので、モンニョリとわかってるつもりだけど。(笑)
comment by: でん | 2006/08/21 9:46 AM
「あなたにはわからないわ!」って言われたら、とりあえず、
「わかりたいからしゃべっとんのじゃ!!」と答える私です。

お互い、違う人間で、いくら相手のことを「わかった」つもりでいてもそれはどこまでも私の解釈で、私の解釈が入らない分、相手のことをわかりきった、ことにはならないのだろう、と思います。

そんなことはわかっている。わかっているんだ。
だけどせめて、「わかりたい」という心意気だけは見せたいじゃないか。その心意気には答えてほしいじゃないか。

「相手とは他人だから判るわけがない」(立場が違うから、考えが違うから、性別が違うから)も「寸分たがわずわかり合いたい」も、どっちにしろ極に行ってしまってはだめなんでしょうなあ。

なんか、あさってのことをつらつらと書いたかもしれない・・・。
comment by: sakubon | 2006/08/21 4:32 PM
あーしゅさんって〜、
血液何型だっけw 過去記事にありましたっけ?
感性面で人並みハズれちゃうけど足並みは世間に揃えたいんですけど、みたいな葛藤がいつも伺えて楽しいです^^
comment by: 頻繁に通りすがるぬこちゃん | 2006/08/21 9:58 PM
>>んー、いや、なんかねー、もう一度コレはエントリーしようかなーなんて思っているのですが(笑

私もどっちかと言うと、「あなたにはわからない」「あぁわからない」も、影に言葉が続く、感情が続くものだと思ってたんですが、最近はそうでもないご様子‥‥

「あなたにはわからない」と罪悪と言うか原因を早々に相手に擦り付けて切ろうとする言葉になっていたり、
「あぁわからない」といって上手く解決できないから、関係の手をすぐ放つ‥‥

なんかその辺りの風潮が悲しいのですよ。

私がウエットすぎるのかな?(´・ω・`)


>>まーね(笑) そこだけ切り出したのもまずかったけど、
 最近のあきらめの速さとかはすごいなーって。

“単にテメーが傷つきたくないだけじゃないの?”見たいな事を、傷つけたくないとかいって、綺麗に汚れないように防護服着込んで、人との繋がりなんてそうそう綺麗なものでもないし、無傷なものでいられる訳ないし、幻影見すぎじゃ…?‥‥なんて思っちゃうんだけどね。
でもその人口がなんだかすごく増えてるなぁとか思って思わず書いちゃった(ノ∀`)

#あーーっはははははは。あれはね、うん、あれはもう、
“ほんとうにありがとうございました”に尽きる(笑


>>ううん。あさってじゃないですよー。
 私もその通りだと思いますよ。というか、同じ考えです(笑)

 わかりたいから聞いたり、確認したり、傷つけられても向かってゆくんだと思う。
 思うけどねぇ‥‥(笑

 感情の‥‥言葉の通貨ってやっぱ誰しも同じじゃないしね。
 完璧な両替なんてそれはないけど、あいまいでいて確固としたい‥‥

 なんて、おかしな日本語で〆ますよ(*´_ゝ`)


>>頻繁にありがとうございます(笑
 血液型は、言えない血液型といえばわかりますでしょうか?(笑

 感性なんて高尚なものはどうかわからないんですが、悪友には、
「あーちゃん普通の人間のフリしても無理なんだから ahahahaha」
 と、よく笑われます‥‥(´;ω;`)ウッッ
comment by: あーしゅ | 2006/08/23 7:21 AM
Leave a comment:






TrackBack URL:
http://arshu.jugem.jp/trackback/434
TrackBacks:
 
 

go well

つれづれなるリアル&ヴァナLife。
ファイナルファンタジーXI マニアックス ハンターズ・バイブル2nd Ver.20070115 ファイナルファンタジーXI 電撃の旅団編 -ヴァナ・ディール公式ワールドガイド- Vol.3 冒険編 ファイナルファンタジーXI 電撃の旅団 編 ヴァナ・ディール公式ワールドガイド アトルガンの秘宝編 ファイナルファンタジーXI 公式設定資料集 ~Life in Vana'diel~ さよなら絶望先生 第6集 (6) ファイナルファンタジーVI アドバンス ファイナルファンタジーV アドバンス ファイナルファンタジーIII 塊魂 PlayStation 2 the Best 大神 PlayStation 2 the Best Wii Perfume~Complete Best~(DVD付) RAKA SHADOW HEARTS II Original Soundtracks