<< 愛されるブログ?*prev
お天道様が見てる >>*next
 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | -
 
 

陰に隠れ、見えなくなるもの。

 えー、もう5日間、外に出てません。

  おはようございます、あーしゅです。

 色々ヤバス('-')


さてよく見させていただいている、数少ない“物言う”タイプのブログの【つきのかけら。】さんが、
珍しい話題を取り上げているので、またも電波を飛ばして‥‥もといトラックバックさせていただきました。


まぁ、何度も私も取り上げてますが、“パクリ”という話だ。

もう、ぶっちゃけ私のパクリに対しての話は、この記事とコメントに凝縮されてますが、
それに絡んでちょーーーーっと「あれ?」と思ったこと。


面白くないしモニョモニョなので折りたたみ。
バイオに耐性のない方回れ右('-')ノ
 
 
 
さてさて皆さんも聞いた事あるだろう、巨大な匿名板。
そこでは色んな意見が応酬されており、時には愕然とする悪意が飛び交っていたりする。

もうね、口が開いたまんまモノがいえない、考えられん悪意もある。
だからこそ、この板を嫌う人は多いし、見ていてもそれを公表する人は少ない。
かくいう私も、FFと他の事で晒された覚えがあるので、正直怖いし、
あまり良いイメージを持っていなかったのだが、リアルフレの
「情報を選択するのは私たちの責任でしょ?」という言葉に、
あぁなるほどと思い、自分で見れる(耐えれる)話題をチョイスして見るようになった。

最近は“キキルンが住み着くスレ”がお気に入り(笑


さて、そんな中で何度か取り上げましたが、FFのブログを語るスレッドがあります。
まー、これが善意ばかりならもちろん問題ないのですが、悪意ももちろん混ざっていて。

まぁ、その悪意で1つのキレイなブログが閉じるハメになりました。
人気あったと思います。 本当にきれいな画像加工だったし。
男性なのに私よりオトメーターが高いだろう(笑)なおさんも気に入ってたから、
女の子は好きだったんじゃないかなぁ。そんな、ブログでした。

 閉じる発端は“パクリかパクリじゃないか”。

で、それを見たご本人が「傷つきました私はしていません」ということでブログ閉鎖。
でもって、“そうやって人傷つけて、ブログ閉鎖させてお前ら楽しいか!”でぎゃーのぎゃーの。


‥‥‥‥‥‥さて。
こう箇条書きにすると、“集団でパクるパクらないでブログ閉じさせて板って最低だ!”
になるんでしょうが、私はちょぉぉぉぉっと意見が違う。

ま、パクるパクらないに関しては、前回記事でおなかいっぱい書きましたので省きますが、
そーゆーのは、私はもうちょっとドシッと構えて見てあげなよという意見です。
本当にパクっている人を容認しているわけじゃないよ? なんていうのかな?
ブログも生み出す作業だと思う。そこの苦しい部分を省いて(悪意をもって)完全にパクっているようなやからと
同レベルになって自分貶めてまで腹立てなくても良いんじゃない?^^
とか思います。

まぁ、話は戻して。

本題はココから。
その閉じたブログに「パクリだ」疑惑をふっかけたのはほぼ1人で、
他の方はほとんどかまっていなかった。

というのも、ココの板にきて、気に入らないブログにいちゃもんつけたり、
「パクリだー」的な話題は定期的に起こることなので((ノ∀`)‥‥)常駐人にとっては、
「はいはい又言い出したのねー」な話題である。
どちらかといえば、閉じてしまったブログファンの方が多かったように見えた。

そしてご本人がそれを見て「悲しいです」云々という事でブログ閉鎖なんだけど…

閉鎖する前に、ご本人がやってしまったことがある。
それは、誰も指摘していないのにパクッたといわれているだろうと想像した関係があるかどうかわからないブログとその管理者の名前を出し、リンクしてしまった事。
と、長い説明の後の、あまりにも突然の閉鎖だ。


私は、とりあえずバリケード並の女らしいので(笑)、彼女のような選択はまったくしないが、
確かに悪意を向けられた事実を知れば、怖いし悲しい。
この事件が起きる前の彼女のブログは何度も読んだが、少し更新を遅くするという事を書かれていたので、こんな事があって余計に書く気持ちがなくなり、一気に辞めたんだと思う。
普通の女性ならそうかもしれない。
それに、書きたい時に書くものだと私も思うから、閉鎖は残念だが仕方ない。

ただね。

原因のパクリ話題には、彼女が何処をパクったと明確にいっていない。
なのに彼女は勝手に想像して、ココだろうというブログのリンクを貼って、
「私はココをパクッたわけではありません」といった意見を記事として長く述べたかと思えば、
その記事は無かった事として全てを消してしまった事に、
板の、彼女のブログに対して否定的でなかった人まで「ポカーン」とさせてしまった。

そして、彼女のブログの閉鎖の原因を知ったファンの人等が、「お前らろくな奴じゃない」──


んーーーーーーーーーーーーーーーーーー。


確かに発端はパクリ云々かもしれないけど‥‥

私の意見としては、どっちが悪いとかいうんじゃなくて、みな断片的なのよね。

彼女を批判した人なんて、ホント数少なくてしかも一握りで。
「私は真似てません」といってあげたブログと、誰も彼女が真似ているとはいってなくて。
そして、愛してくれてるだろうファンの声は結局届かず、
ファンは「お前ら人を傷つけておいて、よく平気でいられるな」と板の全否定──

すごくすごく、断片的で一方通行だ。


いわれのない悪意や晒しは、どんな人だって傷つく。

ぶっちゃけ、本人じゃなくても傷つく。
私なんか、ブログ大好きだから、見てるところがそんなん言われて、いつも傷つく(笑

だって好きなところがパクリだなんて書かれてたら、やっぱりしょぼーん(´・ω・`)だ。


だが今回の件について、「板が悪い」といって全てを板の存在のせいにする気には、私はなれない。

それは、最後の最後、彼女がとった文章と行動に対して、
「はぁ!?」となった人達の気持ちが、少なからず私も解るからだ。

確かに、悪意のある人はいた。でもファンも多かった。
だからこそ、ふっかけのパクリネタには殆ど食いつかず、住人達は静かだった。
最後の記事までは‥‥

まぁ、こうやって住人の肩持っちゃうと、
「人非人!!」として又敵が出来て嫌われるんだろうなぁ(笑

悲しい結果の原因を1点に絞れれば‥‥1人の悪者のせいにすればいかほど楽かもしれないけど、それって考える事や選択することを放棄してるようにも思える。

まぁ、「お前がバリケードなだけで彼女の痛みがわかんないんだよ!」といわれてしまえば
全てが終わるのですが(笑

一方的な悪意や、又汚い言葉には私ももちろん賛同できない。しかし全ての原因を、
“板の奴らが集団でパクッたとブログ主をいじめて閉じさせた”という方向にもって行くのも、私にはできない。

それは、丹精込めて作り上げたブログを泣く泣く閉じた彼女に対してキツイ意見かもしれない。
ファンの方にも「ふざけるな」な意見だろう。
だがココで、私とほぼ同意見の方の一部分を載せさせていただきます。

 なんでも抱え込みすぎなんじゃないかなぁ
 リアルだってそうだけど万人に受け入れられるものなんて有り得ない
 ネットの顔が見えない世界だからこそ遠慮もなく否定意見をいう人が出てきやすいんだろうし、
 そんな一部の人の意見を受けてああいう結論を出してしまうのでは、
 これから先もあらゆるところで疲れてしまうよ



これは、閉じた彼女だけでなく、今、ブログを書いている人たち皆にいえると思う。
 ‥‥ううん。ブログを書いてる人だけじゃない。
“傷つくな”なんて言えない。けれど、抱え込まないでほしい。なんでも。
落ち込んだ時って、全てが悪意に満ちたりするけれど、本当はそうじゃないから。
見守ってくれている人、励ましてくれる人を信じて欲しい。



ただ‥‥今はただ、おつかれさまでした──

※追加で【まるるぶろぐ。】のまるさんにも電波送りました(*ノωノ)
author: あーしゅ
サイト・PC | permalink | comments(10) | trackbacks(3)
 
 

スポンサーサイト

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | -
 
 
Comments:
こんにちは('∇')

私もあーしゅさんと同意見です。
件の板をざっと読みましたが、あそこのブログさんがパクった、とはっきり決め付けている様には見えなかったし、好意的な意見もあった様に思います。
「板に載った」→「ブログ閉鎖」
この流れだけが際立っちゃって、閉鎖させたヤツが悪いヽ(`Д´)ノってなっちゃったんでしょうかね〜。
他のブロガーさんが書いておられる「雑誌風記事は今に始まったことじゃない」とか「ネタが100%被らないことはない」とかいうのとは少し違うところに問題点があったのではないかなーと思います。板を見てない何も知らない人がそのブログを見ると、あの板がパクリ疑惑で叩いたから閉鎖になったんだ!ってまた思うでしょうし。
この件では私も同情はしますが、他のファンの方達と違う意見を持っていたのでむにゃむにゃしていた所です。長くなっちゃってすみませんでした_(。_。)_
comment by: ティア | 2006/06/15 12:49 PM
私は普段「あの板」を見ないヒトなのでアレですが・・・

何度か調べもので回った限り
「コミュニケーションを取ろうとしてないヒトが目立つ」ですな。
なんつーか
「相手が絶対に受け取れないボールを投げる」というか
「多人数で同時に複数のボールを投げる」というか

もちろん「馴染んでる人たち」にとてみりゃ
「見切って避ける」んでしょうけど
真正面から、正直に受け取ろうとするヒトはキツいでしょうな。

バリケードや塹壕のように跳ね返すヒトは別でs


※PCの誤作動かも・・・連投になってたらごめんなさいorz
comment by: 鈴木 | 2006/06/15 2:16 PM
こんにちは。コメントに誘導されて、お邪魔しに来ました。
こちらの話題については、いろんなブログさんで話されているので、
お気に入りのブログさんで見つければ、ゆっくり読ませて頂いてます。
実を言うと、あーしゅさんの記事で最後の記事?の存在を知りました。
そして、「急にヘイトアップした原因はこれか……」と思いました。

その最後の記事がどんなものだったのか、読んでみたいですね。
総合して照らし合わせると、否定派意見は少数であったこと、
パクリ疑惑の大元と見られるブログ名を自ら出し、リンクしていたこと、
その文章と行動が元々のファンをも敵に回すような内容であったこと、で、
大体間違っていないのでしょうか?
(あーしゅさんに聞くのも変ですが、経過を見ていないので)
とすると……私も、ちょっと意見が変わってくるかもしれません。
もう少し、情報を集めてまた記事を書いてみたいなーと思います。
comment by: ユエ | 2006/06/15 5:15 PM
トラバいただきましたー。

あしゅさんとちょっと同じ意見だったので。
なんちゅーか、冷たく言い放っちゃうと、些細な事が大事に発展したという典型的なタイプの話ですよね。
わたしはこの件で、「正しい話を知らないで壷or彼女を叩く」流れがブロガーに広まるかもしれないのが怖いなぁ。
叩かれやすいのは壷だろうけど・・・。
comment by: くらか | 2006/06/16 12:13 AM
初めまして。
↑のユエさんのとこからとんできました。

私はことの発端と結果しか知らなくて
パクリ云々についてだけ自ブログで書き殴った内の1人です。

閉鎖に至るまでの経過を知らないので
どうしてだろうという疑問を持ちつつも
そうであって欲しくないという気持ちから
それには触れずにいたのですが
こちらを拝見して残念ながら
私が想像した悪い方の流れだったようで残念です。

ユエさんのところで
「残念ながら少数意見です‥‥」とおっしゃってましたが
経過をしっかりと把握されてる方なら
大多数は同じ意見になるんじゃないかと思います。


>落ち込んだ時って、全てが悪意に満ちたりするけれど、本当はそうじゃないから。
見守ってくれている人、励ましてくれる人を信じて欲しい。


この言葉をぜひ読んでいただきたいものです。


comment by: ペコー | 2006/06/16 7:46 AM
こういったことのくり返しは残念ですがなくなりませんねぇ(´・ω・`)
応援している方も多かったはずなので、抱え込まずに
ふと振り返ってくれれば・・・と思ったり。
向けられた悪意に対して善意は埋もれがちなのかなぁ。
なかなか難しいです、そしてやはりまとまりが・・・(´・ω・`)
comment by: まる | 2006/06/16 12:57 PM
なんで閉鎖されたのか知らないで見に行ってポカーンとしたうちの1人です。
こういうことがあったんですね…

画像、レイアウトが綺麗で文章はあんまり読まない感じで見ていたブログなのですが、結構お気に入りだったので閉鎖は残念です。

でも、こうやって色んなブログで話題にされるとあの方も辛いのではないかなぁ…と思ったりします。
comment by: H | 2006/06/17 10:15 AM
事件勃発→祭り→当事者付近は終結→外野の持論展開祭り←今ここ?(笑)

「個人的な意見です」という建前のオブラートに包んで『とりあえず匿名の板がよくない!集団で卑怯!』と暗に脊髄反射してる人をチラホラ見ましたが、そういう発言をする方も相手の匿名性に甘えてるように思いました。
誰か特定できない"板"という曖昧な集合体に向けているからこそ堂々と否定的な意見を言える、みたいな。
これがキャラ名もブログもわかってるような個人なら「個人叩きは良くないと思います><」とか出るんだろうな。

ブログスレは興味がないので見てませんが、掲示板もブログも名前が違うだけでそうそう変わらないように思います。
丁寧語や修飾語や前置きを1枚1枚はいで本音をめくると…(・∀・)なんてね
comment by: サボコ | 2006/06/17 6:02 PM
最初は書くつもりなかったんですよね。
捉え方の問題もあるし、やっぱ何より話題のところがどこかわかるようなものってHさんの言うように、違う方向から傷みがいくと思うし。

ただ、ほら、私はこう、人って考えなきゃいけないものだって思ってるから、
『とりあえず閉鎖させた意見がよくない!』
ばかり風潮に、すごく疑問もっちゃったんですよね。

それって‥‥何か他の意見を放棄してるような。

断片的であるにもかかわらず、結論が全て整ってしまっているような。

どう足掻いた所で、意見なんて断片的で客観なんてない。
だからこそ、断片と断片を繋ぎ合わせる作業に、何か役に立てたらいいなぁなんて思って、この話題を書きました。


 この事は、悲しい事実や現実も含んでますが、だからこそ色々と考えて、そしてもし同じ事がされても、繰り返しのないようにするって言うのが、当事者のかわりに、私達が出来る事じゃないだろうかと思ってみたり。

 最後にもう一度。

悪意は目立ちたがり屋で、善意は恥しがりや。
だからこそ、抱え込まないで信じてほしい。
comment by: あーしゅ | 2006/06/21 5:55 PM
>>そうなのよねぇ。私もざっと見てさ、あんな匿名板でよ?こうおもしろ半分に煽る人もほとんどいないっていうだけで、すごい事だと思うのよね。
 
>「板に載った」→「ブログ閉鎖」
>この流れだけが際立っちゃって、閉鎖させたヤツが悪いヽ(`Д´)ノ
>ってなっちゃったんでしょうかね〜。

そうだと思う。だからこそ、ちょっと考えてほしかった。しってほしかったんですよね。
‥‥‥‥またもハブ意見でも(ノ∀`)


>>確かにそういう人が多かったりします。
 でも、今回はその色眼鏡が余計に、本人やそれ以外のブロガーさんの意見を絞っちゃったというかちっさくしてしまったようにも思ったり。

私も正面から受け取りますよ?
傷つきもしますし(笑)
ただ、抱え込まないだけかもしれない。抱え込まないでもいい環境がある──それだけ恵まれてるのかもしれませんね。


>>そーなんですよ。ヘイトアップした理由はこれなんですよ。
 ほぼコメントに書かれた通りの経過です。
 残念ながら最終記事の内容は、私としても(´・ω・`)?でした。

 いつも丁寧な文章できっちりモノを言うユエさんだから、思わずいんすぱいやぁーあーんど電波ぁぁあーコンボさせていただきました(ノ∀`)

 又私と違った冷静な意見をお願いします。


>>それ! ソレヨ!!
 “「正しい話を知らないで壷or彼女を叩く」流れ”
 それが1番私はイヤだった。


>>そうなんですよね、見事に悪い流れ‥‥
 あれだけファンとかもついていただろうし、愛されてただろうし、それでいて仲のいいフレや友達がいたのなら、あの早急さは、本当残念ですよね。

 今度がもしあるのであれば、抱え込まないで信じてほしいよね。


>>何度こういう繰り返しがあるのかなぁ。
 でも上にも書いたように、抱え込まないでいて欲しいよね。それは誰にでも言えることで、少しは「ちょっと聞いてよー!!」もいいよね(*'-')


>>ですよねー。なんていうのかな?あの人に刺激されてSSをキレイに表現しようなんて人が増えたのでは?
 それを誇りに思って欲しかったよなぁ

 うん、これ以上書くのはもし見られた際、辛いかもしれない。その時お叱りがあるなら、もちろんうけようと思います。


>>サボコ先生‥‥

 (ノ∀`) アナタダイスキデス
comment by: あーしゅ | 2006/06/21 7:16 PM
Leave a comment:






TrackBack URL:
http://arshu.jugem.jp/trackback/378
TrackBacks:
心があたたかい人は読まない方がいいかもしれません。 今回はあしゅさんとこにトラバー(*'-')つ ちょっと同じ意見だったので。 ある意味わたしのほうがバイオ連発なので、
trackback by: エルブロ。 | 2006/06/15 11:34 PM
「うおおおおお!!!」 「よっしゃああああ!!!」 ・ ・ ・ 「うわああああ!」 「ぎゃああああ!(TдT) 」 「やめれえええ・゚・(ノД`;)・゚・」 昨日のうちのLSは、(他もそうだったのかな?) 夜22:00から絶叫LSと化しておりました。 私はあんまり興味がないの
trackback by: つきのかけら。 | 2006/06/15 11:40 PM
独り言です。 つい最近、突然閉鎖されてしまったブログがありました。 そのことについての独り言なので いつものFF日記ではありません。
trackback by: まるるぶろぐ。 | 2006/06/16 12:38 PM
 
 

go well

つれづれなるリアル&ヴァナLife。
ファイナルファンタジーXI マニアックス ハンターズ・バイブル2nd Ver.20070115 ファイナルファンタジーXI 電撃の旅団編 -ヴァナ・ディール公式ワールドガイド- Vol.3 冒険編 ファイナルファンタジーXI 電撃の旅団 編 ヴァナ・ディール公式ワールドガイド アトルガンの秘宝編 ファイナルファンタジーXI 公式設定資料集 ~Life in Vana'diel~ さよなら絶望先生 第6集 (6) ファイナルファンタジーVI アドバンス ファイナルファンタジーV アドバンス ファイナルファンタジーIII 塊魂 PlayStation 2 the Best 大神 PlayStation 2 the Best Wii Perfume~Complete Best~(DVD付) RAKA SHADOW HEARTS II Original Soundtracks