スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | -
 
 

一緒に冒険しませんか?

とりあえず、最近の「もにゅっと感」はmixiというSNSに書くことにしたので、そっちの日記の更新が早くなってるあーしゅです。

おはやうございます。

FFのブロガーさんに「ややっ!!」と見つかったり(笑)、リアルフレに生きてる事を自動的に報告できたりと、これはこれで楽な使い方かなぁとか思っていた矢先、ミクシイに登録している友人が、私の照会文を書いてくれました!
 えーっと、なになに?

    関係:おともだち
    元同僚。
    非常に軽快で警戒な文章家。ゲーム担当。
    養殖アミノ酸に弱い。
    ホントはとってもいいひと。



‥‥えーっと“養殖アミノ酸に弱い”のは事実として(アミノ酸飲料を飲むとぶっ倒れるw)

 “ホントはとってもいいひと。”──って?  ホントは? ホントはって?!


 なーんか引っかかるがまぁいい。(´_ゝ`)



 さてさて、久々にFFにイーン。してLSの隊長に生存確認されつつ、
 だらだらテルでおしゃべり。


「いやー、テルの“ピコン”って音、面白いっすよねw」
え? なにそれ?」
「‥‥あーしゅさん、バージョンアップ情報見てないんっすか?
うん。('-')」
「(´_ゝ`)」
「(´_ゝ`)」

えー、こんな奴も十分遊んでいけますFFです。
隊長に、ピコンピコン鳴るテルを教えてもらい上機嫌の中、
かといってレベル上げの気力もなくどうしょっかと思っている時、
「ミッション進めれば? かなり先まで一人で進められるぞ?」と竜さんからのテルが。

あー、そうだなー。
こういうものはやれるときにやっちまったほうがなぁと、ミッションをすすめる事に。

続きを読む >>
author: あーしゅ
アトルガン冒険記 | permalink | comments(6) | trackbacks(0)
 
 

ドゥプッカ暗礁域探検-4- No7は魅惑の香り

10月の東京上陸のために、作業が色々ずれ込んでいるあーしゅです。

  こんにちは。

FFもチョコボと苗を見るためだけに入ってる始末。トホホ。

 ‥‥‥‥‥‥そ、そんなPSUで遊んでないって!
  「やった!リトライ祭りに勝った!!」なんて思ってないってっっっ!!!


 ‥‥‥‥こほん('-')


さてラスト。
No19も倒して目的は果たした一行だが、何か忘れてないか?

──そう、あのヒステリックなラミア、No7である。
 
続きを読む >>
author: あーしゅ
アトルガン冒険記 | permalink | comments(1) | trackbacks(0)
 
 

ドゥプッカ暗礁域探検-3- 機嫌の悪い人

すごい冒険‥‥確かにやってみたいよ? 大活躍してさ、おっきなドラゴンなんか倒したり。
 でも、ありふれたところでも、みんなといれば私にとっては楽しい大冒険なんだ。


 こんばんはあーしゅです。

仕事でくさい台詞は吐きなれてます^^^^  毒と一緒で

 さて、またまた昨日に引き続きドゥプッカ‥‥え? もういい?

今度はフルアラです!
ブログを書いてることで声をかけてもらったこうるちゃんにも白羽の矢を立て、
こうるちゃんのフレ又で巻き込んでの大名行列。 怖いモノなどありません!!
むしろ、インスニして仲間の位置がわからなくなって迷子になる方が超怖いです('-')b


 フルアラになって又も気がおっきくなったメンバー。
古鏡をばりんばりん割りつつ進軍、辺りを清掃中‥‥さて、鬼門の場所に付きましたよ?
しかもまたNo7が沸いているし。

  ‥‥‥‥‥‥('-')

 とりあえずNo19倒してからにしよう。うん(;;'-')

よく攻略に使われる場所

今回はちゃんとG-10へ移動。
前回惨憺たる結果だったので、なおさんの説明にも熱が入ります。

いやされるるるる〜(*´▽`*)

 ‥‥え? いや、聞いてるよ? 聞いてますよ!!
そんな、
  企画者のなおさん早く死なないかなぁなんて思ってませんって!!

 さぁ、説明も終わり、いざいざ!
なおさん、はよぅちんで(*゚▽゚*)ノ

続きを読む >>
author: あーしゅ
アトルガン冒険記 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
 
 

ドゥプッカ暗礁域探検-2- 甘い男

無茶な戦いでも、いつもの仲間となら勝てそうな気がするんだ──錯覚かな?


 こにゃにゃちわ。あーしゅです。

このシリーズの冒頭は、冒険ライトノベルにでてきそうな台詞でお送りしております(笑

さてさて、昨日に引き続きラミア討伐奮戦記でお送りしておりますが、
衰弱が切れたところで、こりもせずNo7討伐に専念するメンバー。
当初の目的であるNo19はあっちの方へ置いといて、いざいざっっっ!!


またつまらぬものを切ってしm

まぁ、一匹ずつ倒して混戦らならなかったのと、みんなが気合を入れたので、
今度は無傷でNo7に勝利。(`・ω・´)

だが実は、これがいけなかった
いけなかった理由は又明日の記事に書くといたしまして、無事勝利した一行は、
今度こそNo19を倒すべく、倒しやすい場所へ移動しようとするのだが‥‥

「ねえねえ。今あたり掃除したし、ここでNo19出してもいいかな?」

今回のNo19討伐企画を出したなおさんが言い出した。
ラミア19の出し方は、プレイヤーキャラクターが死ぬこと。

「いいけど‥‥」
「じゃ、いってくる」

と、いって包帯男にけんかを売って、

続きを読む >>
author: あーしゅ
アトルガン冒険記 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
 
 

ドゥプッカ暗礁域探検-1- シタイスキーなラミア 

俺達は冒険者なんだから、通いなれた場所より未知の世界の方がワクワクしないか?──


 どうもこんばんは、あーしゅです。


 さてさてわたくし、自他共に認めるぬるーゲーマーです('-')b

最初に赤魔を選んでしまったおかげか(責任転嫁)、レベルの低いうちは魔法を一気に覚えなくてはならないので、金策に走り回ってましたが、AFが取れてからというもの、赤魔のAFはぶっちゃけ性能がいい部類なので、無駄に何かを買い揃えることもなく、ユニクロ装備で生きてこれました。

  これがいけない。

装備に対して、「あれほしー」「これほしー」というさしたる執着もなく、
どっちかといえば、必要に迫られてトルクを取りに行ったり、
「デザインがいいわぁ」なんて理由で持っている、アクトンやブラコダ、
イギラもデザインが好きで黒上げしているようなものだし、他に着たいものといえば‥‥

「シャイルの赤いやつ」
「‥‥‥‥ナシラか?(´_ゝ`)」
「そう、そんな名前('Д')ノ」

と、完全見た目重視です(*´_ゝ`)


 なのでフレの竜さんがどんどん廃人装備になっていくのを、ただ“ほえー”と眺めている程度。
前衛の人って、どっからともなく高性能装備の情報仕入れてきてすごいなぁ‥‥なんて思っていたところ、

「あーちゃん、ヒマ? 手伝って欲しいんだけど‥‥」
「なんね?」
「ドゥプッカ島の、ラミア19を倒したいんだが」

と、なおさんから出動要請。
 ラミア19? はてさてなにそれ?

よくよく聞くとドゥプッカ島にでて来るNMラミアらしく、どうもドロップするエクソシストホーズ
【両脚】防33 STR+3 命中+3 アンデッドキラー効果アップ Lv70〜 戦暗獣が欲しいらしい。


 突然の申し出に、ヒマ人たちをかき集めて2アラ。
『これで勝つる(`・ω・´)』と、いざアラパゴ暗礁域へ。

続きを読む >>
author: あーしゅ
アトルガン冒険記 | permalink | comments(2) | trackbacks(0)
 
 

初・記念写真(*゚▽゚*)

久しぶりにアサリを買って来てキャベツと洋風酒蒸しにしたら、お酒がドバッと入って、
半酔いしたあーしゅです。

  こんにちは('-')

いやー‥‥いつも酒蒸しの残ったお汁は、クラムチャウダーみたいなスープにして飲み干すので、
お酒入れすぎるとアルコール分が飛んでなくてえらいことに(笑

 FFも入ろうとしたけど、思わぬアルコール摂取でねむいねむい(笑


 今日はビシージの話。


ビシージーはホント大好き。あの重さは仕方ないとして(笑)、あれのおかげでなんか皆新しい楽しみ方を知ったなぁとか、死んでも楽しむ感を実感できるというか。

 さてさて、先日野草の成長を見ようと朝入ったところ、ビシージがくるとのこと。
この間、裏ウィンで二回死亡したので、少しでも経験値が欲しいのでいそいそ(*'-')


 まー、朝のビシージは、ここどの国?と言いたいほど日本語がなく、
向こうの方はタブ変換も使わないから、シャウトがもう、私は受験の悪夢を見ているんだろうか? と思うくらい、

 英語 英語! 英語!! 英語!!!

 ‥‥‥‥アルザビの隅で1人ひっそり参戦しよう(´_ゝ`)
サポ白でリレしてたら早々死なないし。と、ひっそり余生をすごしていたら、
英語シャウトに混ざって日本語が!!

「純和風アライアンス あと1室空きあり。
         敷金礼金0円2DKバストイレ別 駅まで徒歩3分

   ‥‥‥‥‥‥('-')

「敷金礼金0円あいてますか?(´・ω・`)」
「ほい」


   リアルでもないですか?(ノ∀`*)
続きを読む >>
author: あーしゅ
アトルガン冒険記 | permalink | comments(2) | trackbacks(0)
 
 

じょじょびじょばぁ〜〜(´_ゝ`)

「‥‥‥‥PTで‥‥」
「どうしたの、たいちょー('Д')?」
「PTで一緒になったミスラさんが、誤爆で「俺もいいっす」っていって萎えた
('Д')
「中身が‥‥」
「ほら! ミリたんだと思って!!
「だったら“僕”って言って(つд`)・゚・。


   こんばんは、あーしゅです。

そんなわけで、女性キャラを使っている男性プレーヤーさん、
誤爆には注意してあげてください('-')

 つーか、男ってどうして‥‥(ノ∀`)


 さて夏休み、いかがすごしましたかー?
私は‥‥みなまで言わせないでください('-')


 夏休みだから色々やっちまおう!! なんて感覚だけど、そうは行かないのが大人の事情。
ただ、アサルトをぼちぼちやっていたおかげで、傭兵長に昇格いたしましたー。

 下記は傭兵長昇格ミッションネタです。
攻略はまったくなく、いつも程度の内容ですが、感動が薄れるという方、ご遠慮ください。

続きを読む >>
author: あーしゅ
アトルガン冒険記 | permalink | comments(4) | trackbacks(0)
 
 

go well

つれづれなるリアル&ヴァナLife。
ファイナルファンタジーXI マニアックス ハンターズ・バイブル2nd Ver.20070115 ファイナルファンタジーXI 電撃の旅団編 -ヴァナ・ディール公式ワールドガイド- Vol.3 冒険編 ファイナルファンタジーXI 電撃の旅団 編 ヴァナ・ディール公式ワールドガイド アトルガンの秘宝編 ファイナルファンタジーXI 公式設定資料集 ~Life in Vana'diel~ さよなら絶望先生 第6集 (6) ファイナルファンタジーVI アドバンス ファイナルファンタジーV アドバンス ファイナルファンタジーIII 塊魂 PlayStation 2 the Best 大神 PlayStation 2 the Best Wii Perfume~Complete Best~(DVD付) RAKA SHADOW HEARTS II Original Soundtracks